FEATURED SPOTS IN SHIN-IMAMIYA

SPOT

おいしい商店街

庶民的な飲食店が立ち並ぶ商店街は食べ歩きにもってこい

街の魅力にどっぷり浸かるには商店街を歩くのがいちばん。個性豊かな店の電飾や看板はどこを切り取っても絵になること間違いなし。まるで時が止まったかのような新今宮のレトロな商店街には、家族で楽しめる庶民的なお店がたくさんある。昭和そのままの定食やうどん、お好み焼き、洋食屋などの飲食店や、昔ながらのぜんざい・和菓子は食べ歩きにもってこい。昼から営業している立ち飲み、居酒屋はお一人様も大歓迎。ふらっと立ち寄り、一曲歌っていくのもありだろう。

動物園前一番街・二番街

太子と山王の境界を通る、喫茶店や食堂、居酒屋、衣料品店などが店を構えるアーケード商店街。「動物園前一番街・二番街」は平成10年からの愛称であり、総称は飛田本通商店街という。 多数の商店街が接続するこの通りは、最近はバックパッカーを中心とした外国人観光客からも人気を集め、中国語や英語で対応する店も現れ始めている。動物園前二番街商店街の付近には大衆演劇のオーエス劇場があり、近隣店舗には公演のポスターが貼られている。

山王市場通商店街

動物園前一番街・二番街に東西に交差する生活感あふれる商店街。すこしカーブした特徴的なアーケードには、ひし形の電飾看板が吊られている。映画のロケセットのような定食屋で食事をしたり、風情が漂う下町銭湯で休むことも可能。

新開筋商店街(新開筋中央商店街)

山王市場通商店街と並行して並ぶ商店街。歩き進むごとに看板や天井の色の変化を楽しむことができ、ノスタルジックな情景が広がる。夕方になって点灯する新開筋中央商店街の電飾看板はまさに絶景で、写真を撮りたくなる人も少なくないはず。

今池本通商店街

動物園前一番街・二番街から堺筋へと西に接続する、カラオケの歌声が響く賑やかな商店街。堺筋に面した西側の入り口付近には、喫茶店やおでん、焼肉など、一見さんでも気兼ねなく、立ち寄りやすい雰囲気の店が軒を連ねる。

萩之茶屋本通商店街

阪堺線今池駅から西につづく萩之茶屋エリアの商店街。うどんやホルモンなどリーズナブルな食事を楽しむことができ、周辺には宿泊施設もたくさん。アーケードには大阪府下で初めてLEDが使用され、明るく環境に優しい商店街でもある。

通天閣南本通商店会

南から北へと通天閣につづく、とにかく賑やかな商店街。派手に飛び出した飲食店の看板は夜になると点灯し、煌びやかな夜景に。新世界と画像検索をして出てくるのは間違いなくここ。通天閣を真正面からばっちり捉えられるフォトスポットになっている。

新世界本通商店会

  通天閣から天王寺動物園へと東につづく商店街。付近には老舗の大衆演劇場の浪速クラブや朝日劇場、ユーモアたっぷりの絵看板をかかげる映画館もあり賑やか。観劇後、もしくは観劇前に道沿いの居酒屋やバーで一杯やるのもあり。

通天閣本通商店街

地下鉄恵美須町駅3番出口から通天閣へと真っ直ぐのびる新世界エリアの商店街。串カツ、たこ焼き、お好み焼きなど大阪ならではの飲食店を中心に、おみやげも買える観光地として賑わいをみせる。歴史ある老舗や新しいお店が混在するこの商店街は見晴らしもよく、通天閣へのメインストリートとなっている。

新世界市場

通天閣本通商店街から斜めに分岐したところにある、懐かしさ漂うレトロ商店街。もともとシャッター街だったこの場所はユニークな面白ポスターで話題に。週末には新世界夜市が開催され、個性的な夜店が勢揃い。毎年9月に行われる誰でも参加OKの奇祭、「セルフ祭」にも注目。

新世界公園本通商店会

ジャンジャン横丁を新世界側に抜けた先にある、天王寺動物園新世界ゲートにつながる商店街。串カツ、たこ焼きなど、比較的広めの飲食店が多く、店頭にはビリケンが並んでいる。人力車が走っていたり、スマートボールが楽しめたりと、アミューズメントが充実。

春日通り商店会

通天閣から放射状にのびる真ん中の商店街。通天閣南本通商店会から北につながっている。串カツやお好み焼きなどの大阪グルメが楽しめる。新世界誕生から歴史をともにする新世界稲荷神社など、下町風情が残る。比較的静かで落ち着きのある街並みになっている。

このスポットを紹介しているコースはこちら!