FEATURE

新今宮のワンダーを、この街に暮らす人を通して紐解いていくインタビュー記事。
それぞれの新今宮、日々紡がれてきた物語をご紹介。

FEATURE 01
2021.12.23

ホルモン、定食。労働者のソウルフードと街のヒストリー

新今宮にホルモン料理屋が多い理由は? 安くて旨いお店がたくさんあるのはどうしてだろう? この街の食の...

FEATURE 02
2021.12.23

道を歩けば芸人がいた。 芸人の聖地・てんのじ村の物語

JR新今宮駅から天王寺駅の方へと東へ歩いて5分ほど、阪神高速道路の阿倍野入口の下に「上方演芸発祥之地...

FEATURE 03
2021.12.23

労働者の宿がバックパッカーの聖地に。新今宮の簡易宿所 <ゲストハウス・ホテル篇>

新今宮の太子交差点の南側はかつて多くの労働者が集まった簡易宿所街。 高度経済成長期には求人は絶...

FEATURE 04
2022.02.18

地域と、おっちゃんたちのために。変わりゆく街の変わらない心 新今宮の簡易宿所 <福祉アパート篇>

新今宮の太子交差点の南側はかつて多くの労働者が集まった簡易宿所街。 高度経済成長期には求人...

FEATURE 05
2022.03.08

新世界の古く新しき世界。 娯楽の街、新世界の100年

新今宮駅の北東に位置する新世界。しかし、新世界という地名は地図になく大阪市浪速区恵美須東1〜3丁目あ...

FEATURE 06
2022.03.30

芸術大学にファッション 表現活動が地域をつないでいく 新今宮のアート

新今宮にはかつて新世界にあったフェスティバルゲート*という娯楽を集めたビルの中に、「新世界アーツパー...

FEATURE 07
2022.03.30

祭りが、ウォールアートが 街にパワーを。 新今宮のアート

新今宮では、新世界や釜ヶ崎をアートで活性化しようとする祭りやウォールアートの活動が芽吹き、すこしずつ...

FEATURE 08
2022.03.30

外国人から新今宮を見てみたら? 日本人が気づかない新今宮の魅力。

近年、新今宮には大きな荷物を持って移動する多くの外国人が多く見られた。外国人が向かう先はゲストハウス...