FEATURED SPOTS IN SHIN-IMAMIYA

SPOT

てんのじ村記念碑(上方演芸発祥の地)

寺社仏閣・史跡

かつて「てんのじ村」には400人ほどの芸人が住んでいた

てんのじ村

天王寺から新世界方面に少し歩いて、阪神高速の入り口近く。フェンスに囲われた区画の中に立派な石碑が建っている。戦前から戦後にかけて数多くの芸人がこの場所に集まり、自ら天王寺(てんのじ)村と呼んでいた。「てんのじ村」は道頓堀・千日前・新世界などの演芸街に近く、太平洋戦争前後には400人ほどの芸人が住んでいたという。戦災にも遭わなかったため、周辺には今も古い長屋が残っている。

上方演芸発祥の地

石碑には、上方演芸発祥の地と記されている。上方演芸とは大勢の人が気軽に楽しめる芸能で、落語や漫才、講談、浪曲といった大衆芸能を指す。1977(昭和52)年、戦後の地区改変に際して、かつて演芸の再建・飛躍の拠点となったこの地によしみのある芸能人や地元有志などの協力を得て記念碑が建てられたという。


MAP

西成区山王1−10

このスポットを紹介しているコースはこちら!